パーソナルトレーナー大野員正が教える寝る前わずか5分でくびれを作るダイエット法です。

大野員正はこれまで延べ35000人以上のダイエットに悩む女性の悩みを解決してきました。

大野員正ダイエットに関する知識と理論をあなたにお伝えします。


2014.04.24

ダイエットのプロ大野員正が教えるくびれを作る驚きのダイエット法

世の中には、多くのダイエット商品やダイエットの方法が溢れています。

ところが多くの方が、間違った知識から、今もつらいダイエットやリバウンドに悩まされているのが現状ではないでしょうか。

無駄に食事を我慢し、無駄につらい運動をし、無駄に高いお金を払う・・・
このようなダイエットが成功するはずがありません。

万が一成功して痩せられたとしても、その生活を維持することは至難の業でしょう。

ちょっとした気の緩みでリバウンド・・・
そんな張り詰めた生活はストレスを生むばかりです。

本当にダイエットに必要なことは、食事を我慢することでも、毎日過度の運動を続けることでも、エステやサプリメントに高額のお金をつぎ込むことでもありません。

何よりもあなたがダイエットで手に入れたいものはそんな我慢だらけの生活ではないはずです。




持続するダイエットにはこの「運動」「栄養」「休養」の3つのバランスが大切なのです。 

まずは食事です。

ダイエット中は食事を必死で我慢しなければいけないものだ、と考えていませんか?

実はそれは間違いです。

逆にしっかりと食事を摂ってください。

確かに一見簡単に「消費カロリー>摂取カロリー」にすることができそうですので、「食事をしないこと」は効果がありそうな感じがします。

しかし、その時身体の中で減っていっているものは「脂肪」ではなく、主に「水分」と「筋肉」なのです。つまり、どういうことでしょうか?

私たちの身体を作り、動かしているのはまぎれもなく食べ物から得られる栄養です。
食べることを我慢すればするほどリバウンドに陥りやすくなるのです。

確かに、暴飲暴食、偏食は駄目ですが、そうでなければ、きちんと1日3回食事を摂ったほうが、身体の機能が正常に働き、痩せやすい身体になるのです。

と言うことで、今日から無駄に食事の量や回数を制限するのはやめにしましょう。

しっかりと栄養を摂って健康的に痩せたほうが、より魅力的になれると思いませんか?

次に休養です。

当たり前ですが、人の身体は休養(特に睡眠)をとることによって回復し、副交感神経とホルモンの働きによって身体を休めることが出来ます。

しかし、最近ではこの休養がしっかりととれていない人が多いのです。

休養が足りていない状態は様々なトラブルの原因になるばかりか、身体にとって危機的状況であるとも言えます。

そうなると、危険を感じた身体は、次に入ってきたエネルギーをなるべく蓄えておくように働きます。

休養をとることはダイエットの大切な部分です。

最後は運動です。

これも基本的なことですが、やはり重要なのは「運動」です。

むしろ、これができていれば他の2つはついてくると言っても過言ではありません。

十分な運動があれば、自然とおなかも空きますし、ぐっすりと眠ることもできます。

このダイエット法の表題にもあるように運動は「1日わずか5分間」だけです。

そしてキレイなウエストラインを手に入れるための鍵が、実は「インナーマッスル」そして「骨盤」です。


posted by manri at 16:13| 大野員正のダイエット
こっそりとダイエット